Home販売管理券売機連携

Sales販売管理

券売機連携

券売機からクラウドへ直接データ送信

券売機でもPOSレジのように高機能な本部システムを構築することが可能になりました。

売上報告だけのシステムではなく、経営に生かすべく戦略的活用が可能なシステムとして券売機業態も次のステージをむかえました。

券売機からクラウドへ直接データを送信できます。

客数を特定メニューの出数から算出

券売機では客数をカウントすることができません。Fooding Journal ではラーメン1杯を一人といったように特定分類メニューの出数から客数をカウントすることが可能です。

連携可能券売機

Fooding journalはこれまでに数多くのPOSレジ機種との連携実績があります。

ネッツエスアイ東洋 BT-V211 BT-V212 BT-eシリーズ BT-J
芝浦自販機 KA-Σ TA-FX    
グローリー VT-S10 VT-B10 VT-G10 VT-T10

上記にない機種におかれましてもデータ通信機能を持つ券売機であれば対応できる 場合もございますのでご相談ください。

【Fooding Journal に対するお問い合わせ】お気軽にお問い合わせください 03-3517-3141 受付時間 9:30~17:00 [メールでのお問い合わせ]

【Fooding Journal】飲食店向けASPならフーディングジャーナル

フーディングジャーナルはASP形式の飲食店向けシステムです。

株式会社プロス〒103-0023 東京都中央区日本橋本町4-6-7光洋ビル7F
TEL: FAX:03-3517-3142
Copyright © PROS Inc. allright reserved.