Home勤怠管理タイムレコーダー

Laber cost勤怠管理

タイムレコーダー

パソコンやタブレットがタイムレコーダーに

現在ご利用のパソコンやタブレットをタイムレコーダーとしてご利用いただくことでコストを抑えて勤怠管理のシステム化を実現できます。
ヘルプ勤務にも対応していますので、応援先の店舗でも同じ社員コードで打刻できます。

多彩な打刻端末の選択肢

パソコン・タブレット以外にもICカードやタイムカード式端末、指静脈認証など様々な打刻方法がございます。

ご希望の運用に合わせてご提案させていただきます。

管理者による修正、打刻漏れチェックも可能

管理者による打刻データの修正が可能です。
もちろん修正した場合には履歴も残ります。

日ごとに店舗の従業員をまとめて表示することも、社員ごとに1か月分をまとめて表示することも可能です。

画面は締日に合わせて日付が表示されるため、月の途中が締日であってもページ遷移することなく編集可能です。

【Fooding Journal に対するお問い合わせ】お気軽にお問い合わせください 03-3517-3141 受付時間 9:30~17:00 [メールでのお問い合わせ]

【Fooding Journal】飲食店向けASPならフーディングジャーナル

フーディングジャーナルはASP形式の飲食店向けシステムです。

株式会社プロス〒103-0023 東京都中央区日本橋本町4-6-7光洋ビル7F
TEL: FAX:03-3517-3142
Copyright © PROS Inc. allright reserved.