Home課題別導入事例CASE 10 仕入業者の買掛管理が煩雑である

Example課題別導入事例

外食企業で抱える様々な課題を Fooding Journal で解決!

CASE 10 仕入業者の買掛管理が煩雑である

BeforeFooding Journal 導入前の状況

  • 取引先業者からの請求金額から仕入実績の消し込み作業に手間がかかり、買掛管理業務が追いつかない

本部の経理担当者は店舗で検品された仕入実績と、取引先から届く請求書をつき合わせて消し込みを 行っていたが、店舗数が増えるにつれて処理が追いつかなくなっていた。

AfterFooding Journal 導入による結果

  • 仕入先の出荷データ(売掛)と店舗の仕入実績データ(買掛)の差異がある伝票だけを抽出しチェックするだけの最小限の作業で済み業務効率が大幅に向上!

FoodingJournalでは仕入先業者が出荷情報を登録していただき、店舗では検品データの確定を行うことで、ユーザー企業・仕入先業者の双方で買掛・売掛管理が簡略化されます。

出荷データ・仕入実績データの差異が発生すると、その差異が発生した伝票を抽出することが可能に なります。

これにより、最小限の作業で、買掛(売掛)の管理を 行うことが可能になります。

また、締め日後のチェック済み伝票に関しては、仕入先毎、店舗毎に確定のロックをかけることもできますので、確実に処理を進めることができます。

【Fooding Journal に対するお問い合わせ】お気軽にお問い合わせください 03-3517-3141 受付時間 9:30~17:00 [メールでのお問い合わせ]

Example導入事例

  • 業態別導入事例
    • 居酒屋
    • カフェ
    • ラーメン店
    • 焼肉店
    • イタリアン
    • レストラン
    • ベーカリー

【Fooding Journal】飲食店向けASPならフーディングジャーナル

フーディングジャーナルはASP形式の飲食店向けシステムです。

株式会社プロス〒103-0023 東京都中央区日本橋本町4-6-7光洋ビル7F
TEL: FAX:03-3517-3142
Copyright © PROS Inc. allright reserved.